プロフィール

ゆり

  • Author:ゆり
  • 以前よりランにさける時間が減っちゃいましたがちびちび走っていきますっ。ちょびっとずつでも距離を伸ばしていきますっ。

    ◎2017年の目標◎
    ・月間100km以上を毎月走る!

    リンクフリー、ご自由に♪

    人気ブログランキングへ
参加予定大会

9月24日
オホーツク網走マラソン
11月19日
神戸マラソン

8月の目標は月間100km!

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSフィード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク

<< 気も身体も引き締め! main 走れる季節、万歳! >>
「痛みが消えた=完治」は間違い!
2009-04-19-Sun
痛みがひいたので土曜日は久々にパーソナルトレーニング。
風邪からぎっくり腰と続いたので筋トレ期間はかなり空いてまして。
腰具合の報告をしましたら、タイトルのような事を言われました。

何かにぶつかって骨折した等、外的な要因の怪我ではない場合。
今回の私のぎっくり腰なんかは、
痛みが消えても治ったわけではないと言われました。

腰に痛みのある間はランも筋トレもせずジッとしてたので、
痛みがひくのと反比例して背骨を支えてる細かい筋肉等の機能面は落ちてゆく。
だから炎症等が治まって痛みが消えても機能面は腰痛前より確実に弱くなっている。
弱くなってるので再度同じ箇所を痛めやすい・・・これが俗に言う「癖になる」という事だそう。
逆に言えば完全に治ってないので再発する(癖になる)のだとか。

でも機能面が以前と同じ水準になったとしても、
その状態以上にしないと再発の可能性は拭えないわけですよね。
姿勢の改善とか筋力不足改善とか疲れをちゃんと抜くとか、
足りてなかったところを補わないと、以前と同じじゃまた再発しちゃうわけです。
再発しない状態になって初めて「治った!」と言えるのですよ。

だから私も痛みは消えたけど完治はまだまだって事ですね。
以前よりも弱ってるこの時期が一番危険そうなので、注意してトレーニングしていきます!

だってぎっくり腰なんて二度とゴメンだーーーーー!!!!
スポンサーサイト

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

病院・健康 cm(0) -
Comment
 

| |
ブログランキング ドット ネット